< ひとことだけ >

10月9日(水)


果たして、こんなものが芸術作品なんでしょうか?

人の顔を傷付けたり、人の顔写真を燃やすのが芸術なんですかね?


たとえ、先帝陛下の肖像画でなくとも不愉快です。

道徳観を無視し、ヒューマニズムの欠落した芸術など、私には低能な落書きにしか見えません。

(まともな日本人ならばそう感じると思います)


これを作った「自称 芸術家」の方々は、もし、対象が「他国の人物」なら、逆に「ヘイトだ!差別だ!」と騒ぐのでしょう?


「表現の自由の下なら何をやってもいい」と勘違いしているならば、それは「知的レベルと民度が低すぎる」と断罪したい。


しかも、展示には税金が使われているんです。


最後に、

もし陛下や皇室がなかったなら、今の日本は存在していない。2700年におよぶ我が国の「歴史を勉強すべきだ」、と付け加えておきます。


本当に情けない。


♯あいちトリエンナーレ

♯表現の不自由展


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
qrcode

【「営業マンになります」という△弔琉嫐】

〇毀韻粒Г気鵑寮爾魑腸颪貿笋蟾みます! ∋坡亜県外、全国に大野城市をPRします!

【大野城市のために目指すつのこと】

〇匐,燭舛鯏按譴靴銅蕕蠅泙后 ■教育再生(道徳教育) ■待機児童解消(駅前に託児施設を拡充) ■交通事故防止(小中学校通学路) 高齢者がより元気に暮らせる街へ! ■駅前に高齢者用コミュニティ施設を新設(託児施設と併設) ■高齢者雇用支援 市の経済発展と保全に尽くします! ■大野城自然遊歩道新設(いこいの森から天拝山まで) ■立体交差事業及び高架下の有効利用 ■水城史跡の保全 ■野良犬猫をへらし殺処分をへらす ■建物の建ぺい率緩和

【後援会への入会のお願い】

井福だいすけ後援会では皆様の参加をお待ちしております! また、大野城市のご家族、ご友人、お知り合いをご紹介いただける方も募集しております。 リンクの「後援会入会フォーム」よりお願い致します。 皆様のご協力を心よりお待ち申し上げます。

facebookページ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others